オンライン英会話で英語の勉強をして学んだことは、英語が少々話せるようになったこと以外にもあります。

それは、『言葉の大切さ』を教えてもらったことです。

ちょっと極端な言い方かもしれないけど、言葉一つで誰かのことを救うことができると俺は信じています。
その反面、傷つけることもできるのが言葉の持つ力です。

英語だけではなく世界中にはたくさんの言語が存在してるけど、おそらくどこの国でも言葉って特別な力を持っているはずです。
俺はたくさんの言葉のなかから英語をチョイスしたわけだが、もちろん英語を選んだのにはきちんとした理由があります。

その理由とは、、、確率の問題です!
要するに一番英語が通じる可能性が高いはずだから!
(結婚できる確率を上げるため!)

実際に調べたわけではありませんが、おそらくそうだと俺は思っている。

だって、フィリピンのようにタガログ語という公用語がありながら英語が超得意だって国もあるんですよ。
だからこそ、オンライン英会話、スカイプ英会話のほとんどの先生がフィリピン人なんですよね。
おそらく英語が得意で人件費が安いから重宝されるのでしょうね。

フィリピン人が英語を得意な理由は、たくさんあるけど、一番の理由は自国以外の場所でも働くことができるようにだそうです。
はっきり言って日本人と比べたらメッチャ凄いですよね。

フィリピン人に対して今となっては尊敬の念すら覚えます。

話は戻りますが、、、、
俺は、必ず英語を話せるようになって世界のどこかで嫁を見つけに出かけます、、、w
シリアルな話からいきなりおかしな話になって申し訳ないです・・・www

動機が不純かもしれないけど、頑張ることに意味のないことなんてないですよね。

結果として嫁を見つけれなかったとしても、頑張ったことに対して無駄ではないはずですからね。

今の目標は今年中に英語を話せるようになることです!
もちろんネイティブな英会話はもう少し時間がかかると思うけど、とにかく早く外国人の嫁が、、、
いや、嫁なんて言い方したら見つけられるものも見つけられないですよねw

素敵な外国人の奥様が欲しいですwww